イメージ画像

青汁で食物繊維を摂ろう

普段から野菜不足を感じている方は、食物繊維の摂取量も不足している可能性が高いです。

そういった方は青汁を取り入れてみましょう。 青汁とは野菜そのものともいえるため、青汁を飲むだけで野菜不足の解消にも繋がるのです。

野菜をたくさん食べたほうがいいと言われる理由はいろいろありますが、様々な栄養素が含まれているということが挙げられます。 その中でも注目したいのが食物繊維です。

青汁一杯分の中に1~2g程度の食物繊維が含まれています。

特に食物繊維の摂取がおすすめなのは、便秘に悩んでいる方です。 便秘解消のためには野菜をたくさん食べた方多いと言われていますよね。

もちろん、青汁を飲むだけで必ずしも頑固な便秘が解消するというわけではありませんが、慢性的な便秘に悩まされている方の多くは野菜不足が関係しています。 毎日たくさんの野菜を食べようと心がけていても忙しい方は、なかなか難しいかもしれません。

そういった方でも青汁ならばただ飲むだけでいいので手軽に食物繊維が摂取できますよね。

なぜ食物繊維が便秘の解消に繋がるのかというと、これは食物繊維が体に吸収されない栄養素であるということが関係しています。 根本的に食べている量が少ない方なども便秘になりやすいのですが、そういった方も食物繊維を取り入れることにより、便のかさを増やし、便通を良くすることができるのです。

それだけでなく、体内に溜まっている有害物質を絡め取る働きも持っています。 これにより、腸内の環境を良くすることにもつながるため、様々な面から便秘解消効果が期待できるでしょう。

普段、ジャンクフードばかりであまり野菜を食べていないという方も青汁を取り入れてみると良いですね。

野菜類は、時期によってかなり価格が沸騰してしまうこともあります。 ですが、青汁ならばそれほど価格に影響が出ないため、無理なく続けることもできるでしょう。

青汁は薬ではないため、便秘薬のような即効性の効果は期待できないかもしれませんが、体質改善にも役立ってくれます。

このページの先頭へ